ニューボーンフォト

赤ちゃんを迎えた時の、うれしくて、不安で、幸せで、大変で、思い出すとちょっと切なくなるような気持ち。そんな気持ちも一緒に写真に収めたい。

新生児の赤ちゃんだけが持つ神々しい美しさを、シンプルなスタイリングで丁寧に撮影します。

事例写真はニューボーンフォトギャラリーページをご覧ください。

ニューボーンフォトQ&Aはこちら

撮影のお問い合わせはこちら

colobockleのニューボーンフォト

産まれたばかりの赤ちゃんは特別な魅力に満ちています。ありのままの魅力を大切に、白やベージュを基調としたシンプルなスタイリングで撮影します。また、パパママと一緒の写真、家族写真などもたくさんお撮りします。

colobockleでは無理のない、自然体のニューボーンフォトのみ撮影しています。頬杖をついたポーズやうつ伏せのポーズ、巻いた赤ちゃんを立てたポーズのように、実際には赤ちゃんができないポージングは行いません。また、本来の肌の質感がわからなくなるような画像補正や、華やかな飾りつけも行っておりません。

※万が一の事故に備え保険に加入しています。

撮影内容


撮影費 30,000円

・平日および土曜日の午前中に、スタジオ撮影か、ご自宅にて撮影いたします。撮影費はスタジオ・出張どちらも同じです。

・車に必要な機材を詰めて伺い、ご自宅または近隣に駐車させていただきます。コインパーキングになる場合は駐車場代をお願いいたします。

・撮影時間は、準備と片付けを含め2時間いただいております。赤ちゃんの様子にあわせながら、時間のなかで撮れる限り、おくるみやセットを変えながら撮影していきます。

・お渡しカット:50カット以上(オンラインアルバムでのお渡しとなります)

・お支払いは撮影時に現金またはpaypayでお支払いをお願いしております。お釣りが必要な場合はお振込みにてお願いいたします。

※ニューボーンフォトのご予約はこちら

[90分でお撮りできる内容]

●以下の3つからいちばん撮影したいものをひとつお選びいただき、優先して撮影します。

・新生児ならではの、おくるみに巻いてカゴに入ったカット

・はだかんぼうのカット

・モノクロのカット

撮りたいカットのご検討に、ニューボーンフォトギャラリーを参考にしていただけたらと思います。

 

以下のカットは必ず撮影します。

・自然な家族写真、兄弟写真、親子写真

・手足のパーツ写真、手足とママパパの手の写真

【撮影時期】

・撮影は、新生児湿疹や、赤ちゃんの体内環境の変化などが起こりやすくなってくる生後14日頃より前をお勧めしています。

・生後28日頃まではニューボーンフォトとしての撮影が可能ですが、1ヶ月を過ぎた場合は、胎児らしいポージングが難しくなりますので、通常の家族写真として撮影させていただきます。

・お問い合わせ前にQ&Aもご覧ください。

・撮影事例はこちらをご覧ください。