使用した方の感想

micoを使用された方からのレビューをご紹介します。

すでにいろいろな抱っこひもを試してこられた、2人目・3人目ママさんは、抱っこひもによる違いをご存じなぶん、micoでの抱っこを楽しんでいただけたようです。

羨望の眼差しが楽しかったです!!


4人目ママ Aさん
4人目ママ Aさん

4人目の子育てではじめて、産後1ヶ月からmicoを使用しました。これまでの3人では、新生児のうちはスリングで抱っこしていましたが、比べたときの一番の違いは「痛み」です。今回の産後には、いつも感じていた「痛み」がありませんでした

 

そして嬉しかったのは、赤ちゃんの小さくて丸みのあるかわいらしいフォルムが、micoなら周囲の人にも見えて、とにかく「かわいい、かわいい」と声を掛けられたこと、期間限定の羨望の眼差しが心地よかったです。この幸福感は、妊娠出産を頑張った人へのご褒美だと思います!

 

我が家的にはお礼を言いたいのが、私だけでなく、小5姉、小3兄(2名とも体格大きめ)が使えたこと。ちょっと買い物、ちょっと抱いてての時、赤ちゃんも落とさないし、何より本人たちも楽そうでした。声かけられまくって楽しんでました!!

抱っこしているのを忘れるくらいでした。


2人目ママ Mさん
2人目ママ Mさん

2人目の子どもが生後3週間のときから使用しました。 赤ちゃんとママが密着するので、赤ちゃんを抱っこしてるのを忘れて1人で歩いてる感覚になるくらい心地よく感じました。

3歳の上の子がいるので、新生児がいても外に遊びに行かなければなりませんが、ずっと抱っこしていても肩や腰が痛くならなかったので、上の子のお散歩などで、いつも3時間くらい抱っこしたまま過ごしていました。

 

長いストールが授乳ケープにもなるので、お出かけの荷物が少なくて良かったです。とくに飛行機の機内の座席は狭いので、とても重宝しました。離陸する時はストールをケープにして授乳して、その後寝てしまったので抱っこひもで抱っこしました。密着しているので、ずっと寝てくれていました。

すぐに寝てくれて、おろすこともできました。


2人目ママ Oさん
2人目ママ Oさん

私の赤ちゃんはとにかく下に寝かせられないタイプで、ずっと抱っこしていないと泣いてしまいます。上の子のときも、いつもいつも抱っこしていなければなりませんでした。

 

2人目の子どもが生後1ヶ月のときからmicoを使ってみたところ、密着感があってとにかくすぐに寝てくれ、おろすときにもおろし易いのでもたもたせず、布団で眠らせ続けることができました

 

4、5時間続けて抱っこし続けても肩の痛みがありませんでしたが、腰には負担が来ると感じ、腰痛ベルトを使用していました。

 

肩から背中にかけては全く違和感なく洋服のように装着していられ、後ろからの見映えもスッキリしてて良かったです。

毎日使ってたくさん声をかけられました。


colobockle mico
3人目ママ Mさん

3人目の赤ちゃんが1ヶ月半のときからmicoを使用しました。

これまではスリングやさらしを使って新生児を抱っこしていましたが、スリングは片肩に負担がかり、腰ベルトのタイプは密着感が得られず赤ちゃんが落ち着かなくて、micoの装着の手軽さや持ち運びのしやすさが気になり使用してみました。

 

装着が簡単なので生後1ヶ月半〜3ヶ月まで、ほぼ毎日使用しました。我が子は、密着しての抱っこを求める派で日中はずっと抱っこだったので、とても助かりました。

 

赤ちゃんも、まるっと収まっていて可愛くシルエットがとてもキレイでした。私自身もまだ妊婦さんみたいで嬉しいなぁと思っていましたが、収まって寝ている様子を見て、街で「赤ちゃん楽そうね」「まだ妊婦さんみたいに収まってるわね」「気持ち良さそう」というお声がけをたくさん貰いました。

 

抱っこの位置が腰よりも上なので、装着したままおトイレに行けることも良かったです。

ちょっとしたことですが、カーディガンを羽織ってもゴワゴワしないことも良かったです。

背中全体で支える密着感に感動!


colobockle mico
3人目ママ Sさん

3人目の赤ちゃんが生後1ヶ月半のときからmicoを使用しました。

まず驚いたのが、赤ちゃんとの密着度でした。まるで両手で抱っこしているような抱き心地で、赤ちゃんもグズっていても抱っこ紐に入ると泣き続ける事はほとんどありませんでした。

 

また、抱っこ紐自身の着け心地が自然過ぎて、着けてるのを忘れてそのままにしていることが多いです。脱いだとしても荷物にならなくて助かっています。

 

そして、以前は抱っこひもによる肩こりからの頭痛に悩まされていましたが、micoは背中全体で支えている感じで、肩こり腰痛になりませんでした

今までにない抱っこ紐の着け心地に、育児をとても助けられています。素敵な抱っこ紐と出会えて本当に感謝してます。

抱っこひも嫌いの赤ちゃんが入ってくれました。


3人目ママ Rさん
3人目ママ Rさん

3人目の赤ちゃんが5ヶ月のときから使用しました。手持ちの抱っこひもよりもコンパクトにさっと気軽に抱っこできる抱っこひもが欲しくて、スリングのような調整をしなくてもフィットする抱っこ紐を探していました。

 

使ってみて、軽くてさっと使え、フィット感が気持ち良かったです。赤ちゃんも嫌がる事なく、ぴったりくっついていました。

 

うちの赤ちゃんは抱っこマン。おんぶされるのが嫌いで、抱っこも、新生児のときから横抱きより縦抱きが好きで、本当は抱っこひもも嫌いみたいです。だから腰ベルトのタイプの抱っこひもに入れると、嫌がってそっくり返ったりします。腕で抱っこしている感じに近いのか、micoではそっくり返って嫌がることがありませんでした。

リュックも背負えて動きやすい!


colobockle mico
3人目ママ Mさん

三姉妹の3人目が7ヶ月の時からmicoを使いました。もっと低月齢の頃に使えたら更に活躍したと思いますが、それでも十分に使えました。

 

これまでベビービョルン、ベッタのスリング、コニー、ベコバタフライの抱っこ紐、ボバの抱っこ紐、トンガなど、たくさんの抱っこひもを使ってきましたが、新生児や低月齢の頃はどこかしらに負担が来て、肩や背中が痛くなってしまいました

micoは全体的によく伸びるので、どこかが痛くなると言う事がありませんでした

 

肩の部分の幅が絶妙な広さで、負担は軽減しつつも、上着を着たりリュックを背負ったりするのに干渉することなく動きやすいです。また、軽いので家の中でずっと着けていても邪魔にならず、泣いたらすぐに抱っこできて助かりました。

1歳過ぎでも大活躍でした。


3人目ママ Yさん
3人目ママ Yさん

3人目の子どもが1歳を過ぎてから使用しました。だんだん子どもも歩くようになり、出かける際に抱っこひもを持つか持たないかをその日の行動に合わせて選ぶようになっていましたが、抱っこひもを持たない日に限って必要になって困ったりします。micoならかさばらず、小さくたたんでお守りのように持ち歩け、体に着けたまま過ごすこともできて、とても助かりました。

子どもも大きくなると、おんぶできて、長時間つけていても疲れない抱っこひもは必要不可欠ですが、micoはそういう抱っこひもにはない、子どもと触れ合える感覚、携帯性、着脱のしやすさ、そして着けているときのスマートなシルエットなどの魅力があり、どちらもあると最強!と思いました。

 

micoはシルエットがきれいで、抱っこすると背筋が伸びて姿勢が良くなる感じがありました。

フォーマルな場での抱っこひももこれまで気になっていましたが、micoならスーツやフォーマルな服装にもぴったりでした。

密着抱っこですぐに寝てくれました。


2人目ママ Fさん
2人目ママ Fさん

さっと取り出せ、さっと抱っこできる抱っこひもが欲しいと思い、2人目の赤ちゃんが1ヶ月半のときからmicoを使用しました。

 

これまで赤ちゃんの首が据わるまでの間に使っていた抱っこひもは、赤ちゃんとの密着感があまりなく、長時間抱っこしていると肩が痛くなってしまっていたので、心地よく抱っこできる抱っこひもが欲しい思っていました。

 

思った通りさっと抱っこすることができ、しばらく抱っこしてからお布団におろすとそのまま寝てくれていました。眠ってくれるまでは、タオルを首の後にあてて支えていました。

ストールと合わせて使っています。


昨日初めてmicoで抱っこして、近くのショッピングセンターまで出かけてきました。赤ちゃんが密着していて体がぐらついたりするような不安になる隙間がないというか、両手で優しく抱きしめているような感覚で、私の体のどこにも負担がかかってる感覚がなくてすごくよかったです!

 

ストールは、幼稚園の送迎や産院までの通院時など車で移動中に途中泣き出したときに、コンビニやスーパーの駐車場に車を停めて、後部座席で授乳する際にも使用しています。 

 

生地の素材が優しくて軽いので重さや暑さなど不快感が一切なくて、とても使いやすいです。