· 

境内で感じる冬の訪れ

慌ただしく過ごしているうちに、子どもたちが楽しみにしているアドベントカレンダーも、半分裏返しになっていました。

数年前にお客様にいただいてから、毎年無印良品のアドベントカレンダーを買っています。

こちらもお気に入り、鎌倉木貨さんのクリスマスツリー。

バラしてコンパクトにしまっていたものを、今年も取り出して飾りました。

玄関前のもみの木にも、イルミネーションが点灯しました。

10月から12月はとても忙しいので、季節の移り変わりを感じる暇がなく、時間が止まったままのような状態になります。でもサーッと波が引くように神社に静けさが戻って来ると、「あ、もうこんな季節なんだなぁ」と感じます。

 

こちらは先週の鶴岡八幡宮。お昼の11時とは思えない静寂です。

鶴岡八幡宮 出張撮影 七五三 冬

11月はこんなに賑やかだったのに、すごいですね!

境内に訪れる静けさは、私にとっては、葉っぱが散っていくのと同じくらい季節を感じる瞬間です。

10月からずっと、撮影ご予約のない日がほとんどない状況でしたので、とにかく子どもたち、とくに1歳になったばかりの末っ子の体調には、とてもハラハラしました。

鼻が苦しくて眠れなかったり、タンが絡んで吐いたりしつつも、なんとかかんとか11月末まで来れた…と思いきや、12月に入ってすぐ、インフルエンザに感染しました。

日程の変更をお願いしたり、遠方のばあばや友人にお願いしたり。一緒にいる間はずっと抱っこです。あちあちぐったりの娘を抱っこしての現像作業でした。

子どもたちの健康があってこその母の仕事ですね。いつも頑張ってくれてありがとう。

今日は娘が保育園に行ってくれたので、私は安心して撮影に出かけることができました。

午前中の撮影は鎌倉の長谷寺です。

長谷寺 鎌倉 コロボックル colobockle

この仕事をしていて楽しいことのひとつが、お客様にステキな場所を教えていただけること。はじめて訪れた長谷寺も、とても素敵な場所でした。紅葉もとってもきれい。

長谷寺 鎌倉 コロボックル colobockle

すごい木!とフキの葉っぱ。コロボックルいるかな??

※コロボックルは「フキの下の住人」という意味で、フキの下にいる小さな神様のことです。

迷路のようにワクワクする境内は、また改めて子どもたちと一緒に来ようっと♪

長谷寺 鎌倉 コロボックル colobockle

午後は、4度目の撮影になるおうちでした。

はじめの撮影のとき生後半年だった赤ちゃんは、もう幼稚園生。昨年生まれてすぐをお撮りした弟くんも1歳半になりました。

たくさんのご家族の時間を撮影させていただいて、たくさんの子どもたちの成長を実感することができて、感動でおなかいっぱいの秋です。

 

もう少ししたら年内の撮影もひと段落して、フォトブックの制作に着手できると思いますので、フォトブックをお待ちのみなさま、もう少しお待ちくださいませ(^^)/


2019年内の撮影ご予約は終了しました。以下のレッスンと撮影会は募集していますので、よろしくお願いいたします。

12月14日(土)10時~12時半:1dayフォトレッスン

初心者向けのカメラ教室です。平日3回コースでお伝えしている内容をぎゅっと凝縮し、1回でカメラの基本的な使い方をマスターしていただくレッスンです。

参加費:5,000円

12月23日(月)10時~14時:ママと赤ちゃんの撮影日

毎月開催している、ママと生後12ヶ月までの赤ちゃんの撮影日です。お友達同士で参加いただいたり、定期的にご参加いただいたりもしています。

詳細はこちら

参加費:6,000円(リピーターさん5,000円)

1月16日(木)23日(木)30日(木):平日3回コースフォトレッスン

参加費:1回3,000円

1月27日(月)10時~14時:ママと赤ちゃんの撮影日

毎月開催している、ママと生後12ヶ月までの赤ちゃんの撮影日です。

詳細はこちら

参加費:6,000円(リピーターさん5,000円)


※お問合せ、ご予約はLINE@かfacebookよりご連絡くださいませ。

友だち追加