カメラ教室

デジタル一眼レフカメラ・ミラーレス一眼カメラのフォトレッスンを女性限定で開催しています。

ママさんを中心に、これまで250人以上の方に受講いただいています。

※対象となるカメラは、絞り優先モード(A、Av)やシャッター速度優先モード(S、Tv)などのあるカメラです。オートしか使用できないコンデジは対象外となります。

※これからカメラの購入を検討されている方は、3回コースの1回目のレッスンはカメラなしでご参加くださってOKです。

次回開催予定


コロナウイルス感染拡大を受け、現在は積極的なフォトレッスン開催を自粛しています。

お二人以上の受講ご希望者がいらっしゃった場合に随時開催していますので、ご興味のある方はお問い合わせくださいませ。

フォトレッスン・ベーシック


3回で1コースとなっています。レッスン料は3回で10,000円です。

1回のレッスンは10時~12時の2時間です。

日程はご参加ご希望の方と相談し調整いたします。

【1回目】一眼カメラの基本のき~最初におさえたい7つの設定~

はじめて一眼レフカメラを手にしたとき、「この記号はなに?」「このボタンは何に使うの?」とちんぷんかんぷんで、「とりあえずオートで(^^;」となりがちですよね。

どのボタンがどんな意味があるのか、普段使いでは何に設定しておくと良いのか、いちばん基本となる7つの設定をご説明します。

 

※これからカメラを買いたいという方は、カメラなしのご参加もOKです。レッスン内で、おすすめのカメラについてもご説明いたします。

blog記事もご覧ください。

【2回目】ボケをあやつろう~背景がぼけた写真を撮るコツ~

せっかく良いカメラを持っているのなら、背景が美しくぼけた写真を撮りたいですね。お持ちのカメラの機能を使って背景をぼかす方法をお伝えします。

また、同じカメラでも背景の選び方やレンズの近づき方でもボケは変わります。「コンデジでも背景をぼかすには?」など、「ボケ」を操るための方法をご説明します。

おしゃれな写真を撮影するための構図や光の見方についてもお伝えし、お花や小物類を使用した撮影実習を行います。

【3回目】元気な子どもを撮ろう~スピードの速い被写体の撮り方~

運動会の徒競走、ダンスの発表会。速いスピードで動く子どもをバッチリ撮りたいのにピンボケばっかり…という方へ。動き回る被写体を撮るためにはカメラの設定を変える必要があります。シャッタースピードについてご説明します。

また、せっかくなら子どものイキイキとした表情を撮りたいもの。子どもの表情を自然に抑えるにはコツがあります。コツを押さえて、カメラ子育てをもっと楽しみましょう!

説明の後は公園で、走る写真、ジャンプ写真などの撮影実習を行います。

企業・団体向けのフォトレッスン

SNSやWEBサイト等にとって、印象的な写真は重要なアイテムです。

企業や団体、店舗などで、カメラを購入し、スタッフの方が日常的に良い写真を撮っていきたいという場合に、カメラの選定、購入、セットアップから、購入したカメラを使用した写真の撮り方、撮った写真のUP方法まで、一連の流れでご相談に応じています。

これまでには幼稚園、飲食店、企業等からのご依頼にお応えしています。

詳細についてはお問合せください。

お申込み

LINE@のトーク、メール、またはfacebookのメッセージに、ご参加希望のレッスンとお名前、使用しているカメラ、お子様連れの場合は年齢を書いてお送りください。

折り返し、詳細を連絡させていただきます。

LINEでお申し込みの場合は、以下よりLINE@を登録して、トークをお送りください。

友だち追加

facebookでお申し込みの場合は、こちらのfacebookページよりメッセージをお送りください。

メールでお申し込みの場合は、こちらのメールアドレスにメールをお送りください。