· 

カボチャの受粉と千日紅

千日紅ってかわいいですよね。

 以前からよくドライフラワーを買って、スタジオに飾っていました。

この千日紅は畑に植えたもの。

お花が大好きな娘と摘んできました。

今日は久しぶりに畑を見に行きました。

オォ、一週間前に撒いたニンジンが芽を出しています。

早く見に来たかったけど、いろいろなことが再開して、畑に迎える時間がなかなか取れません。

昨日の夕方は海に行っていました。

緊急事態宣言から海で泳げなくなってしまって2ヶ月半。久しぶりに海の公園が解放され、子どもたちは人のまばらな静かな海で、海水浴を満喫していました。

とはいえまだ6月。夕暮れの海はだいぶ冷たかったようで、顔面が真っ青になっていました(すごく楽しそうだったけど!)

時間がなくても、庭の畑ならすぐに手が届きます。朝、雨戸をあけた次男が「ママ、カボチャ花が咲いているよ」と教えてくれました。

 

「どっちかな?雄花かな?雌花かな?」と見に行くと、やったぁ!雌花です。

雌花が咲いたらすかさず雄花を採って受粉!これをやらないと、たいていの雌花はしぼんで、付け根の小さな実もなくなってしまいます。

 

受粉させてあげると、どんどん大きくなってくれて嬉しい(*^^*)

カボチャのそばのブルーベリーの木でも、実がだんだん色づき始めました。

キュウリの花も次々に咲いて、たくさんのハチが忙しそうに飛び回っています。ちょっとずつ実野菜が採れるようになってきて、嬉しいです。


☆コロボックルのinstagramはこちらです。

☆フォトグラファー業は現在休業しています。

「着心地の良い抱っこ紐mico」の販売を開始しました。

☆家庭菜園ブログランキングに参加しています。