· 

ジャガイモの収穫と種まき

庭の畑で夏野菜の収穫が始まりました。今朝はベビーリーフに、ミディアムトマトとインゲン、キュウリ。

夏野菜の収穫に向けて、大分県の宮井竹工所さんというところのザルを2枚、購入していました。

良いザルって、手触りが良くてウキウキします。早く野菜をたくさん乗せたいな。

末っ子の大好きなブロッコリーを山盛りに乗せられる日を楽しみに、一緒に種を撒きました。

良い苗が育ってくれますように。

夕方から畑に行きました。

かわいい助っ人も持参しました。オレンジ色の小さな充電式の耕運機です。

表面を軽く耕してあっというまに充電がなくなってしまいましたが、クワで耕すよりもずっと早く畝ができました。畝にはニンジンの種を撒きました。

小学校やサッカーが始まり、なかなか一緒に畑に来れる時間がなくなってしまった上の子たち。今日来てもらったのは、ジャガイモの収穫をしようと思ったからです。

地面の下からお芋を掘るのは宝探しみたい。かわいらしい新じゃがたち。上半分の紫色のお芋もジャガイモです。

紫色のジャガイモをスライスしてポテトチップスにしました。きれいな色で、簡単だけどおしゃれな1品になりました。

明日もまた雨が降るみたいなので、ニンジンの種は芽を出してくれるかな?

 

ジャガイモは掘り終わっちゃったけど、「今度はニンジンを掘れるね」と笑顔の子どもたち。立派なニンジンができるといいね。

 

水道のない畑には、雨は本当に恵の雨。

つい最近までは毎日撮影していたので、いつも「雨降らないで、降らないで」と祈っていたものでした。最近は雨を楽しみに待っていて、なんだか変な感じです。


*2020年4月よりフォトグラファーを休業しています。当面の間、子育てと野菜づくりに専念しフォトグラファーをお休みする予定です。

*横浜ビジネスグランプリ2020ファイナルにて女性起業家賞を受賞した、オリジナルの抱っこ紐「mico」の販売を開始しました。→こちら