· 

すてきなマスク

ここのところ、ちょこちょことマスクを縫っていました。

こちらは兄2人用のマスク。

マスク コロボックル 布マスク colobockle

こちらは私と末娘のお揃いマスク。

マスク コロボックル 布マスク colobockle

娘は最近ではすっかりマスク好き。

マスク コロボックル 布マスク colobockle

外に出かける際に私がマスクをつけると、「自分もマスクする!」とばかりに手を伸ばしてねだります。

おしゃれだと思っているのかな?

マスク コロボックル 布マスク colobockle

マスクづくりのきっかけは、先週子どもたちと買い物に出た際に、すてきなマスクをした女性を見かけたことでした。

 

思わず目で追いつつ、「マスクは顔全体を覆ってしまうから、帽子やストール以上に印象を左右するかもな」と思いました。

そして家に帰って洗面所で手を洗っていた時にふと、夫がいつもつけているマスクが目に留まりました。

 

1月末からずっとマスクをして仕事をしている夫は、3月からは洗って繰り返し使えるウレタンマスクを使っていました。

「ずっとおなじマスクじゃな…ちょっと作ってみるか」と、家にあった黒とチェックのダブルガーゼを使ってマスクを作ってみました。

マスク コロボックル 布マスク colobockle

「手作りマスクなんてカッコ悪い」と言われるかなと思いきや、夫はチェックのマスクをつけて翌日出勤しました。

夜帰宅した夫に感想を聞くと、「紙おむつより布おむつを使う人がいる気分がわかった」とのこと。

息苦しかったり蒸れたりするかと思いましたが、1日つけても快適だったそうです。

 

そして、チェックのマスクは周囲に「何スか、それ」と笑いを取れるかと思ってつけて行ったそうですが、意外にも「おしゃれ!」「買えるものなら買いたい」と好評だったとのこと。職場のみなさんも、なかなかマスクが手に入らなくて困っていたようです。

 

なので欲しい人にあげてもらおうと、白とストライプのダブルガーゼを使って、プリーツマスクを縫いました。

マスク コロボックル 布マスク colobockle

プリーツマスクと立体マスクと両方使ってみてわかったのですが、プリーツマスクって、肌に触れる布の面積が少ないんですね。

 

鼻と唇にも布がほとんど触れないし、頬に当たる部分も立体マスクよりも少なくて、長時間つけているとプリーツマスクの方が快適な感じがします。

 

でも立体マスクは、作るのが簡単でたくさん作れるし、気に入った布の模様もそのまま感じられますね。

レースや小花柄でも作ってみました。

マスク コロボックル 布マスク colobockle

・プリーツマスクの作り方はこちらのサイトを参考にしました。

・立体マスクの作り方はこちらのサイトを参考にしました。

マスクを作り出してから、ステキな布マスクをしている人が気になるようになりました。

 

そして私が横目でどんな布、どんな作りかを盗み見るように、布マスクをした方もこちらをチラッと見ることが多くて、目が合うことが良くあります。

 

「あらステキなマスク」とチラチラとチェックするのが、ちょっと楽しいです。

みなさんはどんなステキなマスクをしていますかしら。